特に人気が高いミズノのスクラブ|嬉しいデザイン設計

女の人

進化する医療用の衣服

男の人

今、医療の現場では様々な種類の衣服が使用されています。一般的に病院で働く人が着ている服といえば、白衣というイメージがあるのではないでしょうか。白衣というのは病院のお医者さんが着ている、丈の長い羽織るタイプの衣服です。多くの患者さんに接する機会がある外来担当の医師や研究職の人の多くが使用しています。病院で働く女性看護師が着用している服もワンピースタイプの白衣です。また、ケーシー白衣という衣服を医療の現場で着ている人もいます。ケーシー白衣とは、首の部分がタートルネックのようになっており、丈が短い半袖タイプの衣服のことをいいます。理容師が着ている衣服と言われれば分かるかと思います。動きやすいという理由から、主に外科医師や医療技術者の多くが着用しています。他にも歯科医師や歯科衛生士が着用している場面をよく見かけるのではないでしょうか。そして、ここ最近で需要が高まりつつあるのが医療用のスクラブです。医療用のスクラブは首元がVネックになっていて、上下が別になっている半袖の医療用白衣です。白衣だとどうしても汚れが目立ってしまうため、衛生面で問題があったのですが、スクラブだとごしごし洗っても傷みにくいという利点があるので、常に清潔な状態を保つことができます。また、医療の現場に限らず、介護の現場でも導入するところが増えてきています。最近の医療用のスクラブはカラーも様々で、中には子供の好きなキャラクターがプリントされているものもあるので、スクラブに切り替える病院が増えてきているようです。